大理石モザイク作家 松下敬 「あてら」で紹介されました!

画像

大多喜のフリーペーパー、「あてら」 あてら=(“わたしたち”の意味)
大多喜に暮らす人々を色々な切り口で紹介しています。
これまでに「次の世代に伝えたいこと」「大多喜のおいしい」「働くお父さん」をテーマに3号まで発行されています。
3号まで読ませていただいてきましたが、大多喜に暮らす人やその思いに触れることで、自分が暮らしている町の魅力、面白さをより深く知ることが出来ている気がします。

画像

第4号のテーマは 「大多喜メイド」
大多喜でつくられてきたもの、つくられていくものの特集です。
竹細工の職人さんや大多喜の老舗お菓子司「津知家」さん、老舗金物屋「嶋村金物店」さんなどが紹介されています。

画像

ここに大理石モザイク作家 松下敬 も紹介していただきました。

「あてら」は大多喜図書館(天賞文庫)で見ることが出来ます。
千葉県内の図書館や東京の一部の図書館やカフェなどでも置いてあるところがあるそうなので、見かけたらぜひ手にとってご覧ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック