テーマ:

今年も麦刈しました♪

今年はいつになく季節があっという間に過ぎていき、気がつけばもう麦の刈り取りシーズンに突入気象情報を睨みつつ、色々な予定の合間を縫って「この日しかないよね」と6月14日に麦刈決定~ 」ぎんちゃんも心得ましたとばかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の恵みのごはん

ある秋の日のご飯です。 お山の畑で収穫した落花生とサツマイモを薪で焚いたごはんです。 シンプルだけどしみじみ美味しい~ みそ汁の具には聖護院大根の間引いたのを入れたり、漬物も大根の間引き菜だったりと、かなり自給率高めの食卓となりました。サンマにかけるお醤油も自家製{%顔文字ハートhde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月のあれこれ

今年は早くも6月の終わりには暑さがやってきて、7月に入ったとたんにもうバテ気味その後も暑さが続いています。3日連続で晴れそうな日を狙って今年も梅干しの天日干し作業~ 初日の梅の色。きれい~2日目も順調に干したまでは良かったのですが、な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年も原始脱穀、無事終了~!

突然現れた怪しげなタープ・・・ これは一体 いえいえ怪しいものではなく、小麦の原始脱穀作業の際、玄小麦があちこちへ飛び散らないようにするための知恵です タープの中ではまつが大汗かきながら、バシバシと小麦をたたきつけて正に原始脱穀の真っ最中~{%大変webry%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も麦刈しました~!

ふと気づいたら、ずいぶんブログをアップしていませんでした 6月は梅仕事やらっきょうなど、漬け込み作業が目白押しの季節です。 そして、麦の実りの季節でもあります。梅雨の時期と重なってしまうので、刈り取りの日は麦の色づき具合と気象情報を睨みながらいつにするか気を使い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イモ掘り!!サツマイモの収穫

10月の下旬、おイモ掘りをしました こんなに採れて満足満足~。・・・というのも去年はサツマイモが育つまでに3回くらいイノシシに畑をひっくり返されて、その度に直しはしたもののいざ収穫の段になると長さ3㎝ほどの見たことが無いようなちっちゃなサツマイモが1個きり採れただけで、あとは全滅~。楽しい収穫のはず…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

麦刈しました~!

昨シーズン初めて小麦を育ててみて、なかなかの出来だったので、今シーズンも育ていよいよ麦刈のシーズンを迎えました。 まつはワークショップのための石割に取り組んでいる今日この頃でしたが、みるみるうちに小麦が色づいて刈り時を迎えてしまいました 梅雨の合間、晴れた日をねらっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに小麦を粉に!

今年初めて育ててみた小麦。 どうにかこうにか脱穀して玄小麦の状態になりました。 そして、ひと坪畑の分を試しに粉にしました。200gの粉になりました~ どうやって粉にしようか考えあぐねていましたが、今の所石臼が手に入らないので すり鉢ですってみたけど・・・。これはらちが明かない{%ごめんねwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原始脱穀~!

麦の脱穀、ついにやりましたヨ~ 初めてのことで、右も左もわからず育てた小麦。当然、脱穀もどうしたら良いのやら・・・と途方に暮れていましたが・・・。今回は原始的な方法で脱穀してみることに決定 木の板にバシバシ思い切りたたきつけて脱穀したのです テント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦秋、初めての麦刈~!

地力を良くするためにと気軽な気持ちで育ててみた小麦。 順調にぐんぐん育って、こんなに大きくなりました もともとあんまり収穫は期待していなかったため、麦刈は近いとドキドキするおみ。 まつが現場仕事で出張中だったため、最悪の場合ひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手もみの緑茶、新茶づくりに挑戦!

いつかはやってみたいと思っていたお茶づくり。 村の方から「摘んで作ってみるといいよ~。」と言われていたこともあり、思い切って挑戦してみることにしました。 事前にネットで下調べして、何となくの工程を頭に入れて、心の準備もOKになったところで・・・。 まずは茶摘みから~。出来あがるま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初めて小麦を育て中!

去年の12月にまつが蒔いた麦の種。こんなに立派になりました。 麦を育てるのは初めての経験で、あまりの順調さに驚いています。 少し遅れて今年の1月におみがひと坪畑に蒔いた種。 ・・・。左側のニンニクよりもひ弱だわぁ 同じ種なのにいい加減に蒔くとこうも違うんだ~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の収穫

収穫の秋です おみがまつのもとに嫁入りして以来、今年は畑が一番充実していたように思います。色々な物をちょっとずつの量ですが育てました。 まつの畑の頑張りはすごかったです。おみはおみで遊び程度だけれど、「畑はやりません」と言って嫁入りしたのが、野菜を育てる楽しさをちょびっと知ってしまったというのか、土いじりをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おみの10坪畑、秋~♪

おみの10坪畑にも秋がやってきました。 この写真の中で10坪畑で収穫したものはシカクマメだけ。 次々上品なブルーの花が咲いて、サヤが生ってくれます。 シャキシャキした食感でけっこう気に入っています。 これが今現在の10坪畑の全体像。 え作物はどこってな感じです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のお山の植物とおみのひとつぼ畑、10坪畑

お山に夏がやってきましたおみは夏が大好き 最近、みられるお山の植物を少し紹介しましょう。 ネムノキ(合歓の木)この花が咲くと「ああ、夏休み~」と思って何だか幸せになってしまう ヤマユリ(山百合) この時期、道の脇の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨモギを摘んでよもぎ餅~♪

畑の草取りをしていたら、ヨモギの若葉があんまり美味しそうだったので小籠に摘みました 団子の粉と米粉と砂糖を混ぜて、蒸して、蒸しあがったところにさっと茹でたヨモギを細かく切ったものを混ぜて、よ~くこねてよもぎ餅作りました ヨモギの香りがほんのり。幸せ~{%顔文字喜び…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お山の恵み、うれしいな♪

お山の草イチゴを摘みました ことの発端は「今年は蛇イチゴが大きくない?」というご近所との会話。 実はおみもちょっと変わったイチゴに気付いて、最初は蛇イチゴかと思ったけれど、良く見ると一粒のなかの粒粒が大きくて美味しそう・・・。一粒まるまる食べるのは勇気がいったので、一粒のなかの粒粒を食べてみる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

収穫収穫うれしいな♪

玉ねぎが収穫期を迎えています。2畝なので、あっという間になくなってしまいそうですが、お散歩の度ちょこちょこ収穫しています。無肥料の自然栽培なので小ぶりですが・・・。 栄養がギュッと詰まっている感じ 野生児となってかぶりつくまつ。甘くて美味しい そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おみの10坪畑、始動~♪

去年、おみのひとつぼ畑で全く期待していなかった収穫。それが、曲がりなりにもほんのほんの少しでも収穫に恵まれて畑の楽しさを体験してしまったおみ。 まつに「つぎは10坪ね」といわれ、すっかりその気になってしまいました。(ブタもおだてりゃ木に登る)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おみの料理

料理は得意じゃない・・・というか、どちらかというと苦手意識の強いおみ。 でも、料理は嫌いじゃない・・・ということに最近気付いた。やはり食い意地が影響しているのだろうか・・・ せっかくだから、作ったものを少し記録しておこう。 白菜とベーコンとカニかま炒め 黒米&五分づき米&白米ののり巻。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャベツをフライングで収穫しちゃいました!

これからまだまだ大きくなりそうなキャベツ。 待ち切れずに1個収穫しちゃいました~ 千切りにしてみました。なんてったって小さいので大事に大事に使います。なんと愛おしいこと そして誕生したのが「お山のスモークサンド」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山神様の贈りもの?!

ザ・にっぽんの朝ごはん~ メインはやっぱり自然薯あつあつのご飯にかけて食べると最高なお山の秋の恵みです。 これは、な、な、なんと山神様の贈りもの 立派な自然薯さん
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おみのひとつぼ畑でヤーコン収穫♪

「おみのひとつぼ畑」でヤーコンが採れました。 苗はすくすく育ち、冬になる頃、愛らしい黄色い花が咲いて喜んでいたら、なんとその数日後に突然葉っぱがちりちりになって枯れてしまった・・・初霜の頃に収穫するという情報を聞いていたけど、時期が遅かったのかしらとおみ、あ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あっ!イノシシ!!!

最近全国的にイノシシが増えているそうですが、うちの廻りも例外ではなくて畑を荒らされたり前の庭ですらほじくり返されています。でも夜行性ということもあってか姿を見ることはほとんどありませんでした。 ところががある日、窓から外を見ると・・・・・アレッ?・・・・・ナンカ・・・イノ・・・イノシシだぁ~~! なんとこんな真昼間に目の前の畑に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

栗の渋皮煮、マーブル模様に励まされ!

ホントに手間暇がかかる栗の渋皮煮。 頑張って、今年も作りました。 なにせ元が面倒くさがりのおみ。 なぜ、継続して作れてるのかなと考えてみた。 初めて作った時は、本当に大変だった。鬼皮むくところから四苦八苦。 何もかも不慣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おみのひとつぼ畑

いつも、まつが畑仕事をしてくれています。 おみはちょっと収穫のお手伝いをする位・・・。 でも、もう少し畑仕事しないとなぁ・・・。あんまり広すぎるとすぐくじけてしまう。それなら、まずはハードルを下げに下げて一坪から始めてみることにしました。 これが「おみのひとつぼ畑」です。 畳2畳ほどのちっこいスペースにトウモロコシの苗3本、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬の寒さに感謝?!

ついに寒~い冬がやってきました。 もともと寒さが苦手、夏大好きのおみにとっては厳しい季節の到来・・・。(お山暮らしでだいぶ耐寒性は備わった) けれども、冬の寒さに感謝する出来事がありました。 この秋はイノシシの被害が無いわ!と喜んでいた矢先のこと・・・。 異常気象のせいか今年は冬の到来が遅く、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぬか漬け大好き!

まつもおみもぬか漬けが大好きです とくにキュウリの浅めに漬けたものの美味しさと言ったら!! まつは冬が終わり、夏が近くなると「ぬか漬け食べたい、ぬか漬け食べたい・・・」とうわごとの様に言いだします。 ところがもともと怠け者のおみ。大きな木の樽や陶器の瓶のぬか床を過去二度ほどダメ{%顔モジヒヤッ(シェイク)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桃が生りました!

今年は気候がおかしいせいか、桃の花も少なく実もほとんど生りません。 ざっと数えて5個くらいしか実が無かったので、桃のことはすっかりあきらめていたのです。 ところが、下の畑に行ってみたら例年調子の悪い方の桃の木に実がそこそこ生っていました。 そこで早速収穫。 農薬を使っていないので、所々虫が食っていたりしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガイチュウ吸引バスター

今年のうちの畑はいつになく充実しています。というのも仕事と畑は反比例するという法則があるからです。(ようするに仕事がなかったてこと) そのおかげで新鮮でおいしい野菜がたくさん食べれるのです。(前向き!) しかし段々温かくなってくると野菜ちゃん達に虫が発生しだします。 農薬を使わずに畑をやられてる方なら分る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more