フクロウ用の巣箱にオシドリが!!

2020年2月14日にまつが設置したフクロウ用の巣箱。 春になって4月頃、何やらゴトゴト頻繁に音がするようになりました。 カラスが中を覗いていたのは目にして、「なんだ・・・カラスか・・・」とその後はあまり気に留めていなかったのです。 でも、あまりにもゴトゴト音がするので気になりだして遠くから見ていたら…
コメント:0

続きを読むread more

6月のお山の自然

お山の散歩道で見慣れない花を見つけました。 後で図鑑で調べたら「ハナミョウガ」でした。 なるほど、花が綺麗で目立つからこの名前なのかなと思いました。 白っぽい蝶を見つけました。飛ぶとすごく速くて目で追うのがやっと。 なんとか目で追いかけて留ってくれたのですが、羽を閉じた状態でなかなか…
コメント:0

続きを読むread more

ニホンミツバチ君がやってきた!

去年、一時は4箱入ってくれたニホンミツバチ君たち。 そのうち2箱は秋を待たずに少しずつ衰退していなくなり、残りの2箱はスズメバチの襲来にも耐え抜いて冬越ししてくれたのがなんと、3月には忽然と姿を消してハチ君たちのいない寂しい春を過ごしていました 4月29日に偵察のハチ君がやってきて、ふわふわと頼りなげに巣箱…
コメント:0

続きを読むread more

今年も新茶を作りました!

今年も新茶作りの季節がやってきました。 お茶の新芽を見ているだけでなんだか元気がでてくるおみです。 そして、そわそわ。いつお茶づくりをしようかな。新芽の育ち具合や天候など考えて、そわそわするのです。 数年前、初めて自分でお茶をつくってみて、新茶の本当の香りに感動 この季節外せない行事になりつつあ…
コメント:0

続きを読むread more

妖怪アマビエ

昔も今も人の願いはかわらないのだなぁ~。 太古の昔から数々の疫病に苦しめられながらもそれをいなしてきたであろう人間の歩み。 私たちのご先祖様たちが困難に直面した時に「救われたい」と願う人々の心から生み出されたであろう妖怪に今、思いを寄せる。 そんなわけで、妖怪アマビエを描いてみた。 江戸時代、弘化三年四月中旬と書かれているア…
コメント:0

続きを読むread more

この春は色々な花の開花が早い!

この春は花の開花がとっても早い! 4月2日にはすでにこんなに色々な花が咲いていました ローズマリー この色、とってもお洒落で大好き。 冒頭の写真にあるみたいに菜の花との色合わせが最高に素敵。 ボケ 赤やピンクのとっても愛らしい花。 ボケは不思議で年に何度も花を咲かせます。 …
コメント:0

続きを読むread more

桜の砂糖漬けを初めて作ってみた!

ここ数年はほぼ毎年、春になると桜の塩漬けを作っていました。少量だけど~。 桜の塩漬けは色々使い道があるけど、おみはおにぎりの塩むすびの塩として使うのがお気に入りです。 それで、お菓子を作るのに砂糖漬けもあったらいいな~と思いつつ数年が経過。 今年は思い立って、念願の砂糖漬けを作ってみました。 塩漬けの場合は漬けこみ作業の段階…
コメント:0

続きを読むread more

二人と一匹のお花見

2020年4月4日のお花見の様子です。 限界集落に暮らすまつとおみとぎん。 毎年恒例の二人と一匹のお花見 今年は桜の開花が早く、例年と比べて1週間ほど早く満開を迎えたようです。 山神様から子犬だったぎんちゃんをお預かりしてから早16年。 ぎんちゃんも立派な老犬になりました。 元気いっぱ…
コメント:2

続きを読むread more

春はやっぱりこれ♪

この春はコロナウイルス騒ぎで世界中大変なことになって、ともすれば気分も落ち気味・・・ けれどもお山の散歩道を歩けば足元には二輪草やすみれが愛らしい花を咲かせていたり、色々な種類の山桜がほんわりと淡い色で目を楽しませてくれたり、「本来は浮き浮きとする季節なんだだわ~
コメント:2

続きを読むread more

ある日の晩御飯

まつがスーパーで稲荷寿司を買おうかと迷っていた。 おみは「売っているものは大抵甘すぎるからやめようよ~」と阻止。 けれども稲荷寿司はまつの好物だ。阻止した手前、口に合うお稲荷さんを用意したい・・・。 だったら作るしかないよね~・・・酢飯はまつが作ってくれるって言うし。 ・・・で、大量のお揚げを買って作ったのがこれ{%音符we…
コメント:2

続きを読むread more

愛犬、ぎんちゃん♪祝16才

先日、2月27日。ぎんちゃんが16才の誕生日を迎えました 中型犬なので、人間で言ったら80才とか90才とかになるのかも 幸いなことにとっても元気だけれど、それでも今までには無かったような変化がいくつか感じられるようになりました
コメント:3

続きを読むread more

ミツバチくんの置き土産

去年の春、ニホンミツバチくんが新たにやって来て、一時は4つの巣箱が満室になっていたのに2つの群れは徐々に衰退して夏にはいなくなってしまいました。それでこの冬の巣箱入居者は2つの群れになっていました。天敵のスズメバチの襲来にも耐え抜いて残っていた2つの優秀な群れなので、すっかり安心してこの頃あまり様子を見ていなかったのです。 暖かい…
コメント:4

続きを読むread more

春の楽しみ♪

この冬はいつになく暖か。冬と言うにはちょっと物足りない位に寒さはどこへやらという感じ。 1月は普段なら冬ばれの空がまぶしく空気が乾燥しているはずなのに、やたら雨が多かったりもしました カエルが鳴くのも早いし、鶯や他の小…
コメント:0

続きを読むread more

あんぱん作ってみた~。

バレンタインデーの日の前日。 チョコではなくふと何故か「あんパンを作ってみよう」と思い立ったおみ。 夜、自家製の小麦粉で適当にパン生地をつくってみた。 バレンタインデー当日。 生地の発酵具合をみつつKANAZAWA SANADAの餡を中に入れてみました。 発酵中~。「もう焼い…
コメント:0

続きを読むread more

冬の喜び

この冬は数日前にやっと氷が張ったのを見た位の暖かさ。 それでもここ数日は「寒い!冬ってこんな感じだったよね」と思い出させてくれるような気候に。 暖かい冬・・・とは言っても去年の12月から薪ストーブはフル稼働 そうなると、ストーブの上には鍋やらヤカンやらを置いてお湯を沸かしたりします。 そしてスペシャルなの…
コメント:0

続きを読むread more

房総miniスターマーケットvol.12に出店しました!

房総miniスターマーケットvol.12が2020年1月26日(日)27日(月)丘の上バラ園にて開催。 あーと山荘松下塾(しょうかじゅく)は26日のみ出店しました。 今回は EVER BOOK STREET と同時開催ということで、色々な本と出会うことのできるちょっと不思議で素敵な空間。 目をきらきらさせて大理…
コメント:0

続きを読むread more

令和初のお正月、あけましておめでとうございます

令和になって初のお正月ですね 新年あけましておめでとうございます。令和2年元旦 今年も近くの山神様に初詣。ここは清々しさに満たされた場所です。 人ごみにもまれることなく静かな気持ちでお参りできるのが、またいいのです。 人ごみが苦手な人にはお薦めの神社です。 まつもおみもぎんもそろって元気に正月…
コメント:0

続きを読むread more

大理石モザイク作家松下敬、京都モザイク展で新作発表

国内外30名のモザイク作家の作品が響き合う「京都モザイク展」 大理石モザイク作家 松下敬 も新作を発表しました。 会期は2019年10月1日~15日 その昔、両替商を営んでいたという古民家をリノベーションしたという会場の「瑞雲庵」 上賀茂神社のすぐ近くにあります。 アーティスト・トークでは作家による作品につ…
コメント:0

続きを読むread more

ワンダフル・クリスマスパーティーに出店しました♪

メリークリスマスワンダフルクリスマスパーティーが開催されました!・・・2019年12月22日 大多喜ハーブガーデンにて・・・ 「アトリエひとつ」もたくさんのワンちゃんが集まる楽しいイベントに出店♪♪ ちらしにも アトリエひとつ まつしたなおみ のイラストを使っていただきました。 …
コメント:0

続きを読むread more

「房総miniスターマーケットvol.11」に出店しました!

2019年12月8日、「房総miniスターマーケットvol.11」に出店しました! 会場は大多喜ハーブガーデン。 あーと山荘松下塾(しょうかじゅく)は大理石モザイクの体験コーナーを開催。 会場全体は穏やかな心地良い雰囲気に包まれていました。 こだわりの食や雑貨、サービスが楽しめるマーケットです。 あ…
コメント:0

続きを読むread more