大理石モザイクの看板(アトリエひとつ)

看板を作る必要があって、「さて、どうしようかな~」と思っていた所、まつが作ってくれると言ってくれましたしかも、モザイクアーティストのまつ、その腕前を発揮してくれることになったのです。大理石モザイクで看板作ってもらえるなんて~{%びっくり2webry%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作りの物干し、新調!

じゃ~んこれは新しい手作り物干しです。 最初に手作りの物干しをまつに作ってもらったのは5年位前のこと。 ずっと外に掛けたまま使っていたため、じゃんじゃん風雨にさらされているうちにだいぶ傷んでしまいましたが、だましだまし使っていました・・。よくぞ5年ももってくれたもんです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストーブを焚くほどでない時は囲炉裏で♪

まだまだ寒い日が続くとはいえ、日差しの力強さやさえずり始めた小鳥たち、土の柔らかさ、目覚めてきた野草たち・・・などに春が近づいていることを実感する今日この頃・・・。 連日のように薪ストーブを焚いているものの焚いている時間が徐々に短くなってきたりしています。 ストーブを焚くほどではなくても肌寒い・・・なんて時も出てきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「房総miniスターマーケットvol. 2」に出店しました。

2017年1月29日(日)房総miniスターマーケットが開かれました。 会場は大多喜ハーブガーデン。 松下塾はモザイクアートの体験ワークショップで出店しました。 モザイクの歴史はとても古くなんと紀元前にまで遡ります。 日本ではまだあまり知られていませんが、地中海を通して発展を遂げた古くから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます

2017年がスタートしてお正月も一段落。 いつもの暮らしが始まった感じがする今日この頃ですね。 元旦は鎮守の山神様にお参りしました。 年末はまつがまさかのインフルエンザにかかりダウン。 2日後にはあえなく、おみもダウン。という状況で二人しておとなしく数日養生していました。 そんなわけで年末は餅つきも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「京都モザイク展」作品出品しました!

「京都モザイク展」に出品が決まり、そのための作品づくりに勤しんできたまつ。 作品展開催ギリギリに新作完成~まずは上から覗き込んだアングルで。 アトリエまつ 松下敬 作品タイトルはYŪ 側面からアップで見るとこんな感じも楽しめます。 どれも天然の石の色。やわらかく美しい色合いです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチ君のその後!

ニホンミツバチが初めてやってきてくれて、巣箱に入ってくれたこと。 そればかりかもうひとつの群れもやってきてくれて巣箱2つでハチ君との暮らしが始まったことは以前、「ついに!蜂君がやってきた~♪」の記事で書きました。 ミツバツ君のその後のお話です。 3段の巣箱から始ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンが~!

調子よく使っていたパソコンが何の前触れもなく壊れてしまいました~ デスクトップのパソコンでモニターとキーボードは生きているけど、本体のスイッチを押しても何の反応もない。 全く電気が通っていない感じです。 そのパソコンはイラスト専用で使っていたので、かなり焦りました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マコモダケ、初めて食べました♪

マコモダケをいただいて、人生で初めて食べました。 まずはシンプルに焼いて、醤油で。 トウモロコシのようなキノコのような不思議な味と食感で、美味しい この食材自体があまり主張をしないので、どんな料理にも合いそうな予感 別の日には炒めたりラーメンの具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに小麦を粉に!

今年初めて育ててみた小麦。 どうにかこうにか脱穀して玄小麦の状態になりました。 そして、ひと坪畑の分を試しに粉にしました。200gの粉になりました~ どうやって粉にしようか考えあぐねていましたが、今の所石臼が手に入らないので すり鉢ですってみたけど・・・。これはらちが明かない{%ごめんねwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅茶も作ってみました!

いつかは作ってみたいと思っていた緑茶作りに初めて挑戦したのが5月のこと。 殊の外、香りの良いお茶が出来て気を良くしたおみ。 5月に新芽を摘んだあとからまた伸びてきて、新たに新芽が出ているのを発見 同じお茶の木の新芽から作業工程の違いで緑茶、紅茶、ウーロン茶ができるというのは摩訶不思議{%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大多喜の日枝神社、椎の巨木

大多喜の日枝神社に行ってきました。 こじんまりとしている中にも屋根瓦やたたずまいに風格を感じました。 そこには息をのむような椎の巨木がありました。 樹齢千年を超える圧倒的な存在感この椎の木は町指定の天然記念物になっています。 明治時代にこの部落の大半が焼けるという大火事があったのだそうです。木の洞…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原始脱穀~!

麦の脱穀、ついにやりましたヨ~ 初めてのことで、右も左もわからず育てた小麦。当然、脱穀もどうしたら良いのやら・・・と途方に暮れていましたが・・・。今回は原始的な方法で脱穀してみることに決定 木の板にバシバシ思い切りたたきつけて脱穀したのです テント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦秋、初めての麦刈~!

地力を良くするためにと気軽な気持ちで育ててみた小麦。 順調にぐんぐん育って、こんなに大きくなりました もともとあんまり収穫は期待していなかったため、麦刈は近いとドキドキするおみ。 まつが現場仕事で出張中だったため、最悪の場合ひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水飲み場

千葉県夷隅郡(いすみぐん)の大多喜町にある旧ベジタブルガーデンがこの春、大多喜ハーブガーデンとなってリニューアルオープンしました。 スタッフのみなさんが力を合わせて、園内が隅々まで手入れされてこれまでよりさらに様々な種類のハーブが植えられています。のんびりと散策するのが楽しい空間になっています
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初夏の花

お山の散歩道で5月に見られる花をちょこっと紹介します。 これはヤブデマリ(藪手毬)。 花がかたまって咲いている様子がまあるい感じなのでこの名前なのかな この花、大~好きです ハナイカダ(花筏)。 去年、実は見つけたけど花が見たくてずっと待っていたから、咲いているのを見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手もみの緑茶、新茶づくりに挑戦!

いつかはやってみたいと思っていたお茶づくり。 村の方から「摘んで作ってみるといいよ~。」と言われていたこともあり、思い切って挑戦してみることにしました。 事前にネットで下調べして、何となくの工程を頭に入れて、心の準備もOKになったところで・・・。 まずは茶摘みから~。出来あがるま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「わとや」さんでモザイクアート体験の出前教室、開きました♪

大多喜の古民家ゲストハウス「わとや」さんでモザイクアートの体験教室を開きました。 参加して下さったのは社会人サークルのお若い方々。 オーナーのカズさんもいい笑顔~ 一通りの説明が終わると、みんな最初は和気あいあいと「何作ろうかな?」「こうしようかな?」「何も浮かばな~い」などおしゃべりしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めて小麦を育て中!

去年の12月にまつが蒔いた麦の種。こんなに立派になりました。 麦を育てるのは初めての経験で、あまりの順調さに驚いています。 少し遅れて今年の1月におみがひと坪畑に蒔いた種。 ・・・。左側のニンニクよりもひ弱だわぁ 同じ種なのにいい加減に蒔くとこうも違うんだ~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに!蜂君がやってきた~♪

これはまつが作ったニホンミツバチのための巣箱。 キンリョウヘンの花が満開です。この花はニホンミツバチだけを引きつける匂いを出す摩訶不思議な蘭です。 巣箱を設置してから早3シーズン目。未だ蜂君が入ったことはありませんでした 新女王が生まれる春の一瞬が群れを二つに割ったお母さん女王蜂が新居を求めて入居してくれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more